Offering Board Company | オファリングボードカンパニーは手書きアート看板のネット販売ショップです。

スタッフブログ

Staff Blog

株価大暴落 30年ぶり下げ幅

営業のノブです。

新型コロナウィルスのおかげで世界経済が未曽有の危機に陥っています。

今年の初めには約24,000円だったのが、今週末の3月13日の段階で17,431円になってしまいました。
30年ぶりの大暴落ということは、バブル崩壊の時以来ということになります。

株をやっていない方には実感があまりないかもしれません。
僕は株をやっている現在の心境は・・・

年末に売っていればよかった、いや、年始に売ってれば・・・
いや先週売っていれば・・・

みたいな自分の判断の甘さに対する後悔の連続です。(笑)

昨晩のニューヨークダウ平均が前日比+1985ドルで終わってくれているので、底を打ったかもという報道もされています。
しかし、今回は世界規模のパンデミックが原因ですので、そう簡単にはいかないでしょう。

僕の正直な今の感想(強がりを含む)
・世界経済大暴落のジェットコースターにチケット(株式)を持って乗っていること。
 (あの頃は大変だったよー。なんて武勇伝を未来に語れるかも(笑))

・一応被害を最小限に留めたこと。
   (致命傷もありえたけども、今のところ大腿骨骨折くらい。飲食と流通関連は1月の段階で売っていました。電力と長期保有の特典のある優待株だけ持ち続けてしまいました)

・損切の大切さを身をもって学んだこと。

持っている株式は小さく萎んでしまいましたが、いつか元に戻ると信じて持ち続けようと思います。

いつか上りのジェットコースターに乗れますよに。(切なる希望)