Offering Board Company | オファリングボードカンパニーは手書きアート看板のネット販売ショップです。

スタッフブログ

Staff Blog

ジャンクフードと決別し、健康な体を手に入れるぞ

このコロナ禍の中で株価や金が過去最高益になるくらい過熱しております。
でも、必ず冬になればコロナの第2波、第3波の影響で暴落すると予想しており、今は皆が暴落までのチキンレースをしていると考えています。
(出遅れてしまった言い訳かもしれません(笑))

不確かな世の中で、今投資するのなら、一番良い物件は自分ではないかと考えました。
健康な肉体を手に入れるための投資です。

この先どうなるかまったく分からない世の中ですが、必ず一緒に生きていかなければなりません。コロナに打ち勝つ肉体というだけではなく、70、80歳になっても健康で動ける肉体が目標です。健康はお金では買えません。

毎日お金を貯めるように、健康になるような生活を積み立てていく。
そんなイメージで健康という資産を形成していこうと決めました。

そこで自分の体を棚卸です。
身長177cm
体重 75kg(7月中旬)
年齢 48歳
ウエスト 約90cmのメタボおなかです。
血圧 やや高め

完璧な中年おやじの体ですね。

僕の身長から算出する標準体重は68.9kgです。
ちょっと低めの67kgを目標体重に決めました。

ただし、ダイエットではなく健康な体が目的ですから、食べる内容でコントロールしていきたいと思っています。
体に悪い食べ物はなるべく意識して口に入れない。
健康的なバランスの良い食事を心がける。

そうすれば自然と健康体の理想体重になるんじゃないかなと考えました。
そこで、下記の食品が体に悪い食べ物の代表ですので口に入れないようにしていきます。
・ラーメンやハンバーガー等のジャンクフード
・カップラーメン等のインスタント食品
・菓子パン
・ポテトチップス、スナック菓子
・加工された肉類
・コンビニ弁当
・炭酸飲料、清涼飲料水、濃縮還元100%ジュース
・冷凍食品

ただし全部排除するのは不可能ですから、自分では買って食べないというルールにします。
ていうか自滅してしまいます。

接待や食事会などのコミュニケーションの場ではOK。
奥さんが出してくれた場合ももちろんOK。(食べなかったら夫婦関係が壊れちゃいます)

実は今まで何度もダイエットした経験があります。(何度もリバウンドしてるってことですが)正直、上記の食事を遠ざければ自然と痩せて標準体重になります。

リバウンド経験者からいわせると、上記の食品は美味しすぎて自制を失ってしまう悪魔の食品なんです。少しならば問題ありませんが、たいてい自制が効かなくなっていってしまいます。

体に悪い食品を避け、原材料が分かるタイプの食品を意識して食べるようにしていきます。
昔の人は年を取ると脂っこいものやコッテリしたものを避けてしましたが、理に適っているに違いありません。和食を中心に食べていこうと思っています。

もう48歳。体を壊してしまうと再就職も危うい年齢になりました。
コロナ禍ですから真剣に自己投資をしていこう。