Offering Board Company | オファリングボードカンパニーは手書きアート看板のネット販売ショップです。

スタッフブログ

Staff Blog

福袋でパソコンを買おうと思っている方へ(初心者向けパソコンの選び方)

実は2年前のお正月、ヤマダ電機の福袋で5万円のノートパソコンを買ったんです。
オフィス内蔵のノートにプリンターとカメラがセットで5万円。
買い物上手と当時の僕は思いました。

2018年の技術だから安くてもソコソコ動くはずだよ。
なんて買い物上手なんだろう俺、なんて思っていました。

5万円損したぁぁーーー。

起動に時間がかかるのがストレス。
ホームページ閲覧にも時間がかかるのがストレス。
ちょっとエクセルをなんて思うとフリーズですよ。

格言:安いパソコンの性能は低い(そのままじゃん)

僕と同じ間違いをしないように、最低ここだけは押さえておいてということを書いていきます。
それはCPU
難しいと思ってもこの専門用語CPUだけは覚えておいてください。

CPU=パソコンの頭の良さ  

そして安いパソコンのCPUはCeleronと書かれています。
難しいことは抜きにしてCeleronは避けましょう。
それだけでもハズレを引きにくくなります。

Celeronは1つの仕事しかできない中年男だと思ってください。
同時進行で2つの物事はできません。
頼むほうが間違ってるんです!!

そのかわりCore i~ を選んでください。
Core i~は優秀なお母さんです。料理と掃除、洗濯を同時進行することができます。
iの後の数字が大きくなるほどパソコンの値段が上がっていきます。

Core i5かそれ以上のパソコンでお財布事情と相談して決めればOK
あとは見た目やセール品などで決めちゃってください。
ざっくりとした初心者向けパソコンの選び方でした。