Offering Board Company | オファリングボードカンパニーは手書きアート看板のネット販売ショップです。

スタッフブログ

Staff Blog

本気の失敗には価値がある  by『宇宙兄弟』

お気に入りの漫画を読みながら、ゆっくり風呂に入るのが正月休み中の楽しみでした。
ステイホームに徹することに決めたことと、中学生になった子供たちが相手にしてくれなくなったこともあり、多いときは1日に3回くらい入浴していました。

最近のお気に入りの漫画は「宇宙兄弟」です。
この漫画はアメリカの連続物のドラマのように各登場人物のストーリーがしっかりと作られていますので、読み返したときに新たな発見がある非常に面白い漫画なんです。

本棚から適当に1冊適当にとってお風呂に持って入ります。。
宇宙兄弟はどの巻を選んでも必ずコミカルなシーンと感動するシーンが描かれていますのでハズレがありません。
1冊読み終わるのに約30分。至福のバスタイムです。

今日は11巻
前半新田兄弟、後半はピコとビンス、リックの少年時代の話
どの登場人物も最初の印象は癖が強く主人公のムッタの敵方なんですが、ストーリーが進むにつれて印象が逆転します。
この良い意味の裏切られ方が気持ちいい!!

冷たいと感じた行動に理由があり、彼らの強い信念がのちに主人公を助けてくれます。。
言葉にすると漫画のようですが、本当に心地よくこちらの感情を転がしてくれます。

本気の失敗には価値がある

これはムッタがカムバックコンペティションというチーム対抗の小型ロケットの作成対決の時にでてくる言葉です。
また、ピコとリックという技術者が大事にしている言葉でもあります。

小型ロケットを自分たちだけで開発しなければならないコンペ
ムッタのチームは最下位ですから他チームに劣る予算とサポートしかありません。

限られた予算を最大限に使ってロケットの材料を揃えて勝負しようとした仲間を
前職で車の開発技術者だったムッタが「失敗できない」と言って却下します。
「最低でももう1基作れる予算を残しておかないと」と。

ムッタの言葉のとおり試作品のロケットを飛ばしたときに様々な問題点が露呈しました。
実際にロケットを飛ばしてみないと発見できなかった問題点です。

落ちた時の衝撃を緩和する方法は?
障害物に当たった時にどうするのか?
スピードアップの方法は?

失敗しようと思って行動するわけではありませんが、行動しないとわからないことがあることを技術者たちは知っているんです。

失敗から大きくストーリーが展開していくところが11巻の1番の見どころです。
今後のストーリーでも何度も良い味をだしてくる冷徹なビンスの初登場回。

非常に奥の深い漫画ですので、読んでない方は是非読んでみてください。
ビジネス書に負けない良書だと思います。